ページトップへ

soramado

soramado(ソラマド)

sorammadoコの字キッチン

ソラマドであなたらしい家づくり


 

ソラマド(空窓)の家
それは「空に向かって開いた大きな窓」がある、開放感いっぱいの暮らしの空間です。

soramadoデッキ

「気持ちいいね。」
「カフェみたいだね。」
「友だちを呼んでバーベキューとかしたいよね。」
それが「ソラマドの家」に訪れた人たちが思わず口にした言葉です。


提案したいのは暮らし方
「おしゃれ」で「わくわく」して「人とは違った」家づくりの向こうに、
「おしゃれ」で「笑顔がいっぱい」で「自分らしい」暮らしがあります。

 soramadoの家

 私たちは家づくりの楽しさをそこに住む人と共有することを大切にしています。
「どんな家に住みたいか」より「どんな暮らしを送りたいか」
暮らし方について一緒に考えて、悩み、家づくりにかかわる全員の知恵を絞って、
その家族だけの特別な家が生まれていきます。
普段はあまり意識していないかもしれない家族の暮らしについて、
しっかりと見つめていきます。

 ソラマドデッキ

 また、私たちは「住まいも環境」と考えています。
だから変化していくのは当たり前。
開放的で自由な空間を基本に、ライフスタイルや家族の成長に合わせて
自由にカスタマイズ出来る暮らしを、提案します。

ソラマド

soramadoに住んでみてのご感想

soramadoコの字キッチン

Q soramadoを知ったきっかけはなんですか。

A もう ずいぶん前に主人がオープンハウスに行ってきて、「こんなのあるらしいよ」って言うのが最初の出会いでした。特に家づくりする予定ではなかったんですが、主人がフラッとオープンハウスに行ってきて・・・。

というのが、きっかけですね。意外でしょ(笑)。私のほうがソラマドを気に入って打合せしていたんですけどね。

soramado

Q 敢えて、もっとこうなれば…という点がありますか。

A うーん…。(沈黙)特にないんです。ホントに満足していてほとんど自分で決めたんです。ふだんの生活では主人が主導権を握っていて決めるのは主人なんですが、9割くらい(笑)。家づくりに関しては私が楽しみながら家づくりを進められたと思います。本当に住んだ後の感想としては満足しかないんです。子供たちも自分達でクツを片付けるようになりましたし、5歳と3歳の子供たちが決めた場所を守ってくれているんです。

Q 友人にはどのように言われますか。

A うらやましい!とか絶対いってくれますね(笑)なんかこう…。人のうちに居るけどカフェの様に感じてもらえている様子でアっという間に時間が経つ。そんなコトをよく言われます。朝来ても「もう夕方やんっ」なんてかんじですね(笑)。このsoramadoキッチンは私も話しながらイロイロと作業出来るので、相手にバタバタした所を見せずに済むので、来た人も 「して貰っている感」がなくてリラックスしてくれているんじゃないしょうか。

ソラマド

Q 最終的にsoramadoに決めた理由は何ですか。

A いろいろと住宅展示場を見たりしましたけど、どれも同じに見えるイエが多かったんですが、人と違うもので住みやすそうな家を探していました。これ以上素敵な良い家はないのかなっ?って思ったんです。

Q 実際住んでみて、住み心地はいかがですか。

A 収納も足りないとか思ったコトも無いです。使い勝手が良くて収納にも困っていないんです。以前の家に比べて動線がスッキリしました。「面倒くさい導線」がひとつ減った感じです。すごく楽ですね造作の棚が身近にあって直ぐに片付いちゃう。たぶん、自分で考えて決めた動線だからだと思います。

 ソラマドの家

 

春田真也

 ソラマド

もっと詳しく知りたい方におすすめ

 

資料請求ページ

ながたのいえ。のフォトギャラリーへ

☆LINE登録はこちらから