つなぎ融資ってなんですか?

住宅ローンは、通常、建物の完成時に融資されるものです。 注文住宅のように、完成前に土地代金や着工金などの支払いが生じる場合、資金の工面が必要です。 このような場合に利用できる一時的な借入れが「つなぎ融資」です。金融機関にもよりますが、土地の代金でもつなぎ融資を利用できる場合もありますので、自己資金無しで住宅ローンを組まれるお客様も多いです。ただし、つなぎ融資の場合、融資を受けた時点から住宅ローン実行時までの間の利息が発生しますので、全体の資金計画のバランスを相談されることをオススメします。

 

このページを見てる人は、このページも見ています。


 ■資金のこと

なぜ会社によって価格が全然違うのか?

新築する際、建物の建築費用以外にどんな費用がかかりますか? 

建築費の支払い方法はどのようにすればよいのですか?

毎月の返済負担を軽減する方法はありますか?

最初に聞いていた金額からオプションでどんどん高くなっていきませんか?

年収が少ないのですが、住宅ローンって、いくらまで借りられるのですか?

坪単価とは何ですか? 

住宅ローンにはどんな種類がありますか?

住宅ローンの事前審査ってなんですか?

固定金利と変動金利はどちらが良いのですか?

つなぎ融資ってなんですか?

家づくりではどんな税金がかかってきますか?

住宅ローン控除とは?

フラット35とは何ですか?

外構工事にかける予算はどのくらいが目安?

もっと詳しく知りたい方におすすめ 


よくあるご質問
(Q&A)|よくあるご質問(Q&A)

ページトップへ